ニュース(What's new)

新着情報(What's new)

「お母さん大学」に関心のある方へ

 

お母さん大学について、詳しくはコチラをお読みください⇒

 

「聖教新聞の記事」を見てお問い合わせくださった皆様には、無料で、新聞ほか「お母さん大学」資料一式を送らせていただきます。「資料希望」とお書きの上、以下をメールで送ってください。送り先→info@30ans.com@名前(ふりがな、年齢)、A〒住所、BTEL/FAX/ケータイ、Cアドレス(パソコン、ケータイ)、D興味を持った理由ほか質問など、その他何でも。


お母さん(MJ)記者(マザージャーナリスト)募集中!
お母さん大学では、お母さん記者(マザージャーナリスト)を募集しています。希望される方は、「MJ応募」とお書きの上、以下をメールで送ってください。送り先→info@30ans.com @名前(ふりがな、年齢)、Aお子さんの有無(学年・性別)、B〒住所、CTEL/FAX/ケータイ、Dアドレス(パソコン、ケータイ)、E応募動機、F発信したい内容、自己PR、活動テーマ、質問など自由にお書きください。


お母さん大学メルマガ(無料)読者募集中!
小さな命を産み、育てる母親の素晴らしさを感じ、伝える「お母さん大学」は、2008年春に開講(予定)。「お母さん大学」に賭ける藤本裕子の想いをはじめ、さまざまな最新情報をメールマガジンでお届けします。不定期ですが、誰でも簡単に登録できますので、今スグお申し込みを。

宮本亜門演出のミュージカル「ブンナよ、木からおりてこい」観劇ツアーにぜひご参加ください。

自由の女神2月6日(水)〜2月12日(火)(参加費23万円程度) 宮本亜門演出のミュージカル「ブンナよ、木からおりてこい」を観劇し、その後、貸切バスでNYへ。美術館を観たり、五番街をハイカイしたりという5泊7日の米国ツアーです。思いきってご一緒にいかがですか?ブンナ観劇以外はほぼフリー(ワシントン市内観光付)。往復日程の調整などは要相談) ※参加費は23万円程度 12月18日締切。詳細は至急お問い合わせください。パッチ(本名ハンター)・アダムス 医学博士の 写真

2月5日〜17日、アメリカ合衆国の首都ワシントンDCにて史上空前の日本フェスティバル「ジャパン!カルチャー+ハイパーカルチャー」が開催される。宮本亜門のミュージカル「ブンナよ、木からおりてこい」はプログラムのひとつです。
http://dailysunny.com/event/2008/02/_in_dc.html
http://www.theaterguide.co.jp/feature/tg15th/interview/vol1b.html
http://www.kennedy-center.org/(英語)

9月9日「水上勉を想う会」は無事終了いたしました。

3年前の9月8日、ご逝去された水上勉さん。9日は、生前より水上さんに関わりのある皆様にご臨席を賜り、楽しく、かつ有意義なひとときをご一緒することができました。

福島恕水さんによる三味線と尺八の演奏、作者・田島征彦さんによる読み語り「みみずのかんたろう」、清野友義さんによる「ブンナよ、木からおりてこい」の読み語りのパフォーマンスに続き、水上さんとゆかりのある皆様より、数々のエピソードのご紹介、思い出話に涙あり、笑いありで、あっという間の3時間でした。読者をはじめご来場くださった皆様、関係者各位にお礼申し上げます。

9月9日「水上勉を想う会 写真1

まるで映画俳優のような在りし日の水上さんの写真の前には、

水上さんが名付けた酒「六舟」と、ゆかりの伝統工芸「越前竹人形」が飾られた

9月9日「水上勉を想う会 写真2

水上さんが好きだった尺八を奏でる福島恕水さん

9月9日「水上勉を想う会 写真3

水上さんに「もっと艶っぽくやりなさい」と助言されたという三味線

9月9日「水上勉を想う会 写真4

水上さんが漉いた竹紙に染めた「みみずのかんたろう」を読み語る田島征彦さん

9月9日「水上勉を想う会 写真5

「もう時効だね」と、水上先生との秘話を次々暴露する田島さん

9月9日「水上勉を想う会 写真6

水上さんの志を受け継ぎ、心を込めて 「ブンナよ、木からおりてこい」を読み語る清野友義さん

9月9日「水上勉を想う会 写真6

50分もの長編「ブンナ」の語りに聴き入る客席の皆さん

9月9日「水上勉を想う会 写真7

島野千鶴子さんが型染めで描いた「ブンナよ、木からおりてこい」の作品展も併設

第2部のトークタイム進行役を務めたのは、水上勉を偲ぶ会代表・西村光弘さん(左)。

左から福島恕水さん、金子順子さん、清野友義さん、天光軒新月さん、田島征彦さん、島野千鶴子さん、内田明美さん、山田信雄さん

9月9日「水上勉を想う会 写真9

「釈迦内柩唄」を即興で披露するコズミックシアター金子順子さん

 

トランタン新聞社では、今後も「ブンナよ、木からおりてこい」を広めていく「ブンナプロジェクト」活動を積極的に進めていきます。皆々様応援をどうぞよろしくお願いいたします。
(お母さん大学ブンナプロジェクト)


話題の舞台に桑名さん登場。私たちも応援しています!

桑名正博主演で再々演決定!
舞台「IMAGINE 9.11 」

米同時多発テロ事件を題材にした舞台「IMAGINE9.11」が2005年、2006年に続き、今年も再々演される。先日行われた記者会見では、原作、脚本、演出を手がけるH,T,ISSUIさん、プロデューサー兼出演の刀根麻理子さんほか豪華出演陣が並び豊富を語った。目玉は、主演の桑名正博さん。桑名さんとは3年前に対談の機会に恵まれ、「教育」について2時間も熱く語ったことが思い出される。当時の余談だが、「飛行機は苦手。床下に何もないと思うと怖い」と話していた桑名さんが、なんと主役のパイロット・レックス役を演じる。記者会見でそのことを尋ねると、「在りし日の横山やすしさんに、俺のヒコーキに乗せてやると誘われたことがある。結局、約束は果たせずじまいだが、それを思えば演じられる」とジョークを交えて話した。もともとISSUI&刀根麻理子夫妻と親しい桑名さん。「過去2回の作品を見てしゃべっているうちに、この役はまさに自分と思えてきた」という。「今年は東京パワーゲートや国際文化理容美容専門学校などの協力を得て、あっと驚く演出を仕掛けるので楽しみにしていてほしい」とISSUIさん。「17年間骨髄バンクの活動を続けているけれど、まだまだ正しい情報としては伝わっていない。自分には関係ないと思いがちな人々に対して影響を与えさらなるドナー登録者の増加を願っている」と刀根麻理子さん。ほかに出演はGメン75の藤田三保子さん、歌手の小野正利さんら。
9月6〜9日、東京・世田谷区立玉川区民会館、同11〜13日は武蔵野公会堂。

舞台「IMAGINE 9.11」制作発表 写真

■ストーリー
2001年9月11日、米同時多発テロ勃発。そのとき日本では、アメリカから届く骨髄液を待つ3人の患者が…。飛行禁止・空港閉鎖という戒厳令下、全米骨髄バンクは「テロにはよる犠牲者をこれ以上出してはならない!」と現実に挑み、日本骨髄バンクは、財政逼迫の中、緊急機の要請を決断する。しかし…!

■出演
桑名正博、藤田三保子、小野正利、Ju,ta、刀根麻理子 他

■原作・脚本・演出
H,T,ISSUI

■お問合せ
IMAGINE9.11制作実行委員会事務局
http://www.imagine911.com/
TEL 03-5327-3353
※チケットはぴあで発売中!

あの映画のモデル パッチ・アダムスがやってくる!
記者会見で「社会をダメにしているのはあなた方だ」と言ったパッチ・アダムス。

昨年イベントに密着取材を試みた私たち。中でも、100人もの報道陣を前に、こう言い放ったパッチの言葉が今も心に残っている。「本質を見極め、正しい情報を」とパッチ。その理念は、トランタンの思いとも重なります。今年も行われる講演会とワークショップに、ペアで5組様をご招待します。
プレゼントのご応募はトランタン編集部まで。
有料参加ご希望の方は、今スグお申込を。問合せ・申込みはコチラ

 

“Health is based on Happiness.”
健康になるためには、まず幸せになること。 これが、パッチの基本的な考え方なのです。 そして、「人をケアすることが幸せになる方法」と語るパッチ。ユーモラスでロマンチストで類まれなる頭脳と行動力。やさしくて働き者。そんなパッチ・アダムスの魅力を生で感じてください。

パッチ(本名ハンター)・アダムス 医学博士パッチ(本名ハンター)・アダムス 医学博士の 写真

http://patchadams.jp

1945年ワシントン生まれ。精神病院の入院経験から笑いや愛の重要性に気づき医師になることを決意。現代医療に疑問を持ち、理想の医療を提供するゲズンドハイト・インスティテュートを建設(未完成)。現在は人道支援プログラムとしてアフガニスタン、パレスチナ等の紛争地や自然災害地、貧困地域にクラウン親善大使として訪問。医療のみならず、環境・平和等の教育活動を積極的に展開。父の仕事のため1947〜49年横浜で暮らす。当時働いていた、3人のメードさんに会うのが願い。

◆広島講演会
The Joy of Caring ─ケアすることの歓び─
日時/8月26日(日)
13:30 〜16:00(12:00開場)
会場/ウェルシティ広島(広島市中区加古町3-3)
参加費/4000円(税込)同時通訳付*全席自由
広島講演会事務局 TEL082-231-4040
(シャンピーバルーンチーム広島)

◆横浜講演会
What is your Love strategy
─あなたの未来へのアクションは─
日時/8月25日(土)
13:30 〜16:00(12:00開場)
会場/パシフィコ横浜 国立大ホール 
   (横浜市西区みなとみらい1-1)
参加費/4000円(税込)同時通訳付*全席自由

【併設イベント】
◆パッチ・アダムスワークショップ2007 in 横浜
“The Joy of Living Life”パッチ・アダムスと探る
  ―パワーと可能性を最大限にするコツ―
日時/8月24日(金)10:00 〜17:00
会場/パシフィコ横浜 アネックスホール 
   (横浜市西区みなとみらい1-1)
参加費/3万5000円(税込)ランチ&講演会チケット含
定員/300人

主催:日本ケアリングクラウン研究所(株式会社アートランド)
★問合せ・申込み/日本ケアリングクラウン研究所(株式会社アートランド)
東京都文京区向丘1-13- 503 TEL03-5802-0233

http://caringclown.jp/

info@patchadams.jp

天晴れ!元気な女の夏祭り。

7月30日、7時30分
今年も一緒に乾杯しましょう!

毎年7月30日は、日本中、世界中のお母さんたちが、がんばっている自分に乾杯、夢に乾杯する日です。今年も心をひとつに乾杯しましょう!これからトランタンが目指す「お母さん大学」も応援よろしくお願いいたします!

熊本でお母さん大学講演会開催します!

お母さん大学講演会
「お母さんをまなぼう」

当のお母さんになるということ――それは、言葉では言い尽くせないほどの幸せへの道につながっている…」。子どもを感じる、母であることの素晴らしさを知る。そしてその先に見えてくるものとは? 長年日本中のお母さんたちの心にスイッチを入れ続けてきた藤本裕子が熊本へおじゃまします。お母さんが真に素敵になる方法について語ります。

日時/8月6日(月) 10:00〜12:00
会場/熊本友の会(熊本市渡鹿6-5-82)
参加費/無料
 託児あり(1人200円軽食付き)
 ★希望者は事前にお申し込みください。
主催/お母さん大学を応援する会 熊本
申込み・問合せ/TEL&FAX 096-360-5528(代表:村上)
 ★当日参加も歓迎します。

ページのTOPにもどる
老若男女響学「お母さん大学」プロジェクトはこちら
お母さん大学メルマガ藤本でこぼこ通信 登録はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
ブンナプロジェクトはこちらから
池川 明先生のDVD「胎内記憶」&本のご購入はこちらから
 
株式会社トランタンネットワーク新聞社 〒221-0055 神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8-406