「お母さんはスゴイ!」を伝えるお母さん大学

20年間、子育て情報を発信する中で見えてきた、藤本裕子の思い

お母さんの笑顔は子どもの願い。お母さん大学プロジェクト始動!

明日の予定、決まっていますか?

【お母さん大学〜藤本でこぼこ通信】Vol.13 (2013/11/22)

前回のメルマガで、水族館の運営に関わっていることを書きましたが、
人生の中で魚に関わる仕事をするとは思っていませんでした。
「私が水族館に関わっています!」というと、ほとんどの方が「何で?」と言われます。
私の、頭のてっぺんから足の先まで「子育て」と「新聞」が、しっかり染みついているのでしょう。

昨日、北海道のお母さん大学生の泉田さんが遊びに来てくれた。
案の定、なんで? なんで?と首をかしげてばかり。 
信じられない様子なので、水族館にお招きして、事実確認してもらった(笑)。

「藤本さん、どんなことでも楽しめる人なんだね」と言われて、
正直、ちょっと苦しんでいたので、その言葉に救われた。

ワタシ、タノシソウ? 

いやぁ、人生は、楽しい、苦しいですわ。

でも、やるなら、とことん。やるなら、本気。
これは、昔から変わらない。
年を取って、むしろ母力バージョンアップしているかも。(先が短いからか!)

自分の会社だって経営が大変なのに、ヨソの会社の経営までやれるわけないべ!
そんな声も、聞こえてくる。

でも、それでもやりたい理由・・・・なんだろう?
あった。あった。

だって、水族館だよ。フツーではできないことだよ。
それを、「やってください!」と言われたら、やるがな。(なんで関西弁?)

知らない世界ってワクワク、ドキドキ。

魚・・・・煮つけ、焼き魚、寿司しかなかった私の心に

アクアリウムが入った。

深海漁にも行った。
今、水族館にいる不思議な深海生物オオグソクムシ。

長谷川大将の船(長兼丸)に乗って、酔いながら、吐きながら捕獲。
船に上がったときは、
「お〜、お前が、グソクンかぁ」と叫んだ。

深海魚漁師、長谷川久志大将。(ここ数年、テレビに400回も出ている)
いいオトコ。かっこいい人。かわいい人。
今まで、仕事柄、各界、著名人と対談した経験があるが、
今度は、対談ではない。
一緒に船に乗り、一緒にアクションする、命がけのプロジェクト。
本気で対峙しなければ、成功しない。

人生楽しむ。それに限る。 

さて、その深海のイベントを、今週末の23日(土)、24日(日)の2日間、
ヨコハマおもしろ水族館で開催します。
私が仕掛けたイベントです。応援に来てもらえませんか?
まだまだ、集客に苦しんでおりますので、
来てくださったら、とってもとってもうれしいです。

23日は朝10時から長谷川名誉館長の就任式を開催します。
テレビやマスコミの取材も入っています。

来てくださる方は、ヨコハマおもしろ水族館のHPから、申し込みください。
             ↓
http://www.omoshirosuizokukan.com/special

または、私に直接メールください。fujimoto@30ans.com
※写真は、コチラからhttp://www.okaasan.net/index.php?itemid=32182

お母さん大学学長代理
「ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館」館長代理 藤本裕子


◇トランタン新聞社 http://www.30ans.com 
◇お母さん大学 http://www.okaasan.net/ 


□発行:株式会社トランタンネットワーク新聞社
     お母さん大学 藤本裕子 
□発行日:2013年11月22日
□登録:http://www.30ans.com/okaasan/
★ご意見、ご感想をお待ちしています。:info@30ans.com 藤本裕子


バックナンバー

 

メールマガジン『お母さん大学〜藤本でこぼこ通信』購読ご希望の方は下記フォームより読者登録してください。

お名前   メールアドレス   男性女性  

万一、登録ができないなどの場合はお手数をおかけいたしますが、下記までご連絡ください。

 

株式会社トランタンネットワーク新聞社  TEL:045-444-4030  メール:info@30ans.com

株式会社トランタンネットワーク新聞社 〒221-0055 横浜市神奈川区大野町1-8-406
TEL:045-444-4030 FAX:045-444-4031