お母さん大学メルマガ藤本でこぼこ通信

藤本裕子 写真 新聞づくりをはじめて20年。「お母さんはスゴイ!」と、ずっと言い続けてきました。命を産み、育てる母親は、神様と同じくらいスゴイ人。「人づくり=未来づくり」である子育ては、どんな仕事にもまさる大事業。3人の娘を持つ母親として、さらに長女に子どもが生まれ、オババになった時点で、その思いは深く、大きくなっていきました。

日本中のお母さんに「母親である喜び、子育ての素晴らしさ」を伝えたい。日本中のお母さんが笑顔になれば、子どもやお父さんはもちろん、地域や社会が元気になる。そう確信し、「お母さん大学」を開校。「お母さん業界新聞」を同時創刊したのは2008年春のこと(バックナンバーは、それ以前に書いたもの)。

そして2011年、100万人のお母さんがつながり、笑顔になっていくことを目指し「百万母力」の思いを込めて、メルマガを復活させていただきます。高い志を持って、というよりは、タイトル通り、おそらく泣いたり笑ったり、上がったり下がったり…藤本裕子という人間の本音通信になるはずです。不定期発行ですが、皆様にはどうぞおつきあいいただければと思います。

また、目指すは「百万母力」。「お母さんの笑顔」をキーワードに、いろいろな分野の方々とさまざまなコラボレーションが実現できればと思っています。メルマガの感想やご意見はもとより、企画のご提案、協賛や協力など、心よりお待ち申し上げます。

株式会社トランタンネットワーク新聞社代表
お母さん大学学長代理兼1年1組
お母さん業界新聞編集長
藤本裕子
ふじもとゆうこプロフィール: 1956年福岡県久留米市出身、神奈川県横浜市在住。全日空客室乗務員として勤務後結婚、3女を出産。子育てをしながら慶應義塾大学経済学部を卒業。1989年「トランタン新聞」創刊。1995年トランタンネットワーク新聞社設立。20年間にわたり、子育てや教育をテーマに情報誌制作、イベント、保育園、たまり場、まちづくり事業などさまざまな子育て支援活動を展開。母親向けに子育てや家庭教育、男女共同参画などの講演は多く、全国で700回を超すほか、企業や行政向けの研修やコンサルテーションも多い。2008年春、「お母さん大学」を開校すると同時に、全国400人のお母さん記者と一緒に「お母さん業界新聞」(10万部)を制作・発行。「お母さん」であることの喜び、子育ての素晴らしさを伝えるため、情報発信や場づくりなど精力的に活動中。近著の「百万母力」(論創社)、藤本作詩で2010年にリリースされたCD「はじめての日」(歌ダ・カーポ)はお母さんの応援歌として話題になっている。

メールマガジン『お母さん大学〜藤本でこぼこ通信』購読ご希望の方は下記フォームより読者登録してください。

お名前   メールアドレス   男性女性  

万一、登録ができないなどの場合はお手数をおかけいたしますが、下記までご連絡ください。

株式会社トランタンネットワーク新聞社  TEL:045-444-4030  メール:info@30ans.com

ホーム

お母さんはスゴイ!を伝える お母さん大学サイトはコチラ

お母さん大学〜藤本でこぼこ通信』バックナンバーはこちらから

株式会社トランタンネットワーク新聞社 〒221-0055 横浜市神奈川区大野町1-8-406
TEL:045-444-4030 FAX:045-444-4031