オババの育児日記 たっくんに完敗ものがたり

オババの育児日記 たっくんに完敗ものがたり

2009年12月号

子ども大学が誕生しました!

先日、お母さん大学初の1泊2日合宿に、孫のたっくん(拓斗・4歳)ととうま(斗聖・11か月)も参加。研育児日記2009年12月号01修を受けているお母さんに同行した子どもたちが、別の部屋で子守隊と遊んでいた。
長時間保育だったため、子守隊のジジ、ババに混じって、小学生のお姉ちゃんたちが助っ人参加。とうまが最年少で、一番上のお姉ちゃんが6年生。幼稚園児にハイハイの子…異年齢の子どもたちがごちゃまぜで、2日間を研修所で過ごした。
この日は、たっくんもとうまもかなりハイテンション。後日、子ども部屋の写真を見ると、まさに「子ども大学」。預けられてかわいそうなんて思ったら、とんでもない。どの子も親が知らない表情を見せ、ハジけていた。

育児日記2009年12月号02

●小学生のお姉ちゃんが、おむつを替えています。ほかの子は、周りで一生懸命にあやしています。誰に教えられたわけでもないのに…。将来のお母さんたちです。

 

 

●子どもたちが見ているのは「お母さん業界新聞」地域版です。全国の地域版を一枚一枚めくって、育児日記2009年12月号03評価しているようです。豊田版の表紙の絵が、子どもたちに受けていました。

 

 

 

●ケースに入れられてうれしそうな育児日記2009年12月号04とうま。もう、しっかり一人前。みんなの輪に入っています。こうして子どもたちも、お母さんと離れることで、たくさん学んでいます。

 

 

育児日記2009年12月号05●男の子では最年長(6歳)のけんたろうくん。合宿の帰り道、「疲れた〜」と言うお母さんに、「お母さん大学は勉強するところな

んだから、疲れるのは当たり前でしょ」と言ったとか。

(藤本オババ)

バックナンバーの一覧へ戻る

ページのTOPにもどる
老若男女響学「お母さん大学」プロジェクトはこちら
お母さん大学メルマガ藤本でこぼこ通信 登録はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
ブンナプロジェクトはこちらから
池川 明先生のDVD「胎内記憶」&本のご購入はこちらから
 
株式会社トランタンネットワーク新聞社 〒221-0055 神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8-406