八面六臂 藤本裕子の辛口エッセー

八面六臂 藤本裕子の辛口エッセー

編集長・藤本裕子が、仕事や生活の中から見たまま、感じたままを発信する辛口コメントが、多くの共感と感動を呼ぶ『リブライフ』の名物コーナー「八面六臂」。藤本流一筆入魂は、鮮度と本気が決め手。そして、時には弱音もポロリ。これを読めば、生身の人間、藤本裕子のすべてがわかります。

    「八面六臂」とは、
  1. 仏像などで、八つの顔と六本の腕を持っていること。
  2. 多才で、一人で何人分もの活躍をするたとえ。(三省堂「大辞林」)
  3. 「お母さん」は、妻として、女性として、そしてひとりの人間としてさまざまな顔を持ち、八面六臂の活躍をしている。(トランタン堂「お母さん業界用語辞典」)

コラム「八面六臂」の10年分が、一冊の本になりました。このページで紹介している2004年〜現在分のほか、1989年から書き綴ったものすべてを網羅。若干、内容に手を加え、『百万母力』(ひゃくまんぼりき)というタイトルで販売中。詳しくはコチラをご覧ください。

八面六臂 藤本裕子の辛口エッセー 一覧

 

 

ページのTOPにもどる
老若男女響学「お母さん大学」プロジェクトはこちら
お母さん大学メルマガ藤本でこぼこ通信 登録はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
『百万母力』はこちらから
ブンナプロジェクトはこちらから
池川 明先生のDVD「胎内記憶」&本のご購入はこちらから
 
株式会社トランタンネットワーク新聞社 〒221-0055 神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8-406